FPC(フリーペットほけん) 保険金請求方法

Pocket

保険金請求手続

FPCフリーペット保険の保険金請求方法

保険金請求手続きは、原則上記2種類の書類をFPCにご送付いただくだけで完了します。事前のお電話による連絡は必要ありませんし、獣医師が書いた診断書も原則不要(※)です。書類の送付後は、FPCにて保険金の査定を行い、支払額を決定後、お客さまご指定の口座に保険金をお支払いいたします。

※傷病の程度等に応じて、診断書や検査結果等の提出が必要となる場合がございます。

 

複数回の治療による請求

FPCフリーペット保険 複数回後料による請求

FPCへの保険金請求では、複数回の治療による請求を1回の保険金請求手続きでまとめて行うことができます。1ヶ月ごとに治療費をまとめてでも、動物病院を受診したらその都度のご請求でも構いません。
 
ただし、診察日から期間が空きすぎてしまうと保険金の支払いまでに通常よりお時間を頂戴したり、場合によっては保険金を削減した支払いになることもございますので、診察日から1~2ヶ月に一度のご請求を推奨しております。なお、診察日の翌日から3年を経過しますと時効を迎え、保険金を請求する権利そのものが消滅しますのでご注意ください。

 

保険金の受け取りの流れ

STEP1 必要書類をFPCまで送付

ご請求前にお電話をかけていただく必要はございません。保険金請求に必要な書類が揃いましたら、FPCまでご送付ください。

FPCにて、ご提出いただいた請求内容を確認し、保険約款に従い、保険金のお支払い金額を決定します。
 

STEP2 保険金の受取

必要書類の到着後、原則30日以内にお客さまご指定の口座へ保険金を振り込みます。なお、確定したお支払金額につきましては、口座への振り込みをもってお知らせとさせていただきます。

※保険金査定時に、動物病院、検査機関、その他の専門機関による診断または鑑定等の結果の照会を行う必要がある場合には最大で90日かかる場合もあります。

 

保険金請求に必要な書類

通院
入院
手術
①保険証券の写しまたは保険継続証の写し
②以下のうちいずれか
・診療費の支払いを証明する診療費明細書(原本)
・明細付領収書(原本)
・FPC専用保険金請求書(原本)

※傷病の程度等に応じて、診断書や検査結果表等の提出が必要となる場合がございます。


保険金請求書類 送付先

〒720-0043
広島県福山市船町7-25 ケイエースビル4F
株式会社FPC 保険金請求係

 

※このページは、FPCフリーペットほけんのごく簡単な説明を記載したものです。ご契約をご検討いただく際には、FPCのホームページ、パンフレット、重要事項説明書や約款で商品の詳細をご確認ください。/span>
※保険商品の内容をご理解いただくための事項、保険金をお支払できない主な場合などの保険契約者にとって不利益になる事項や特にご注意いただきたい事項を重要事項説明書に記載しておりますので、ご契約前に必ずご確認ください。

募集文書番号
TORO-KY190523-206
ページトップ